検索
  • nami199

​駅ナカの本格お魚バルと猫部が新たなコラボ! 阪急大阪梅田駅改札内に 「OSAKA na kitchen×猫部パーラー」 期間限定オープン!

更新日:8月14日

​​​​


東​京と大阪で3つのワイン醸造所「深川ワイナリー東京」「渋谷ワイナリー東京」「大阪エアポートワイナリー」を保有する株式会社スイミージャパン(本社 東京都江東区 代表取締役社長 中本 徹)が運営する阪急電鉄大阪梅田駅3階改札内(ホーム上・神戸線側)のOSAKA na kitchen(おさかなキッチン)と、神戸の大手通販会社株式会社フェリシモ(本社 兵庫県神戸市中央区 代表取締役社長 矢崎和彦)が展開する「フェリシモ猫部™」が1年間の期間限定コラボした新業態、「OSAKA na kitchen阪急大阪梅田駅3F改札内店」×「フェリシモ猫部パーラー」が2021年3月19日にオープンします。

※猫部とは・・・

2010年9月から活動している、猫好きのフェリシモ社員が集まる部活動です。「猫と人がともにしあわせに暮らせる社会」を目指して、お客さまの声をとり入れながら、基金付きのオリジナル猫グッズなど、猫好きのみなさまに楽しんでいただけるさまざまなコンテンツを展開しています。

「猫部」をモチーフにした飲食店は初めての試みとなり、「猫が金魚を狙ってる!?ビッグなオリジナル金魚鉢にゃんパフェ」「猫部パーラープリンアラモード」など猫部パーラーオリジナルメニューが登場するほか、「OSAKA na kitchen」自慢の本格的な魚料理にも猫部の監修が加わります。店舗入口にはここでしか買えない限定品を含めた猫部グッズを販売する物販コーナーも。

”天性のセラピスト”である猫のモチーフであふれる世界観の中で本格的な料理が楽しめる、訪れて、見て、食べてしあわせな気持ちになる初めての空間です。

猫部のそのほかの活動と同様、売り上げの1%は犬猫の保護と里親探し活動、猫の過剰繁殖防止活動を支援する基金「わんにゃん支援活動」に寄付されます。




※猫部パーラー限定発売、チョコラスク缶 他にもグッズコーナーにはたくさんの猫グッズが並びます。



※ワイナリーならではの自社ワイナリーオリジナルラベルワイン


OSAKA na kitchenでもともと人気のお魚を使ったメニューを期間限定でアレンジ、猫型の大根おろしを添えた「おさかにゃ定食」やかつおぶしとお出汁で食べるマグロ漬け丼「ねこまんま定食」、シーフードたっぷりの「黒猫ブイヤベースカレー」や、「猫草サラダ!?」などなど、本格的で美味しい、そして可愛い、大満足のメニューの数々が楽しめます。

店内で使用している猫をモチーフにしたグラスや食器は販売もしており、その他にもたくさんのアイテムがグッズコーナーに並びます。(お買い物だけのお客様も大歓迎!)

グッズ販売の他、スイーツやドリンクのテイクアウトも予定、店内で楽しんだ後、帰りには自分用に、またお家で待っている猫ちゃん用に、可愛いグッズのお買い物もできちゃう、猫好きのための楽しい空間を目指します。




※猫部パーラーのロゴを再現した「猫部パーラープリンアラモード」店内で使用している可愛いお皿は物販コーナーで購入もできます。

☆2021年3月24日東京・アーバンドック ららぽーと豊洲3内にも同コラボ店が期間限定オープン!

「OSAKA na kitchen 阪急大阪梅田駅3F改札内店×猫部パーラー」

大阪市北区芝田1丁目1番2号 阪急梅田駅改札内3階神戸線側

・営業時間:月~土 11:00~23:00 / 日・祝 11:00~21:00 / 年中無休

※新型コロナウイルスの影響により営業時間が変更になる場合がございます。


171回の閲覧0件のコメント